50代以上のベテランエンジニアは何処へいくのか・・・ 他業界に転職するのか?

IT業界

50代 ベテランエンジニア 何処へ 消える
 「人材不足」

 

ニュースでこのフレーズをよく聞く。

でも本当にそうだろうか?

 

私がフリーランスになった2年前は年齢がギリ30代(39歳)ということもあり仕事探しに苦労することなかったが、41歳になった今年、仕事探しに苦労した。

www.freelance-osusume.work

 

正直、単価を下げてようやく仕事にありつけた。

本当に人材不足なのか・・・?

 

 

空前の人材不足

私が働いているIT業界も例に漏れず、人材不足に苦しんでいる。

 

以前下記の記事で書いた通り2030年には78.9万人も不足します。

この記事を書いた2016年当時でIT業界は91.9万人なのでとんでもない人手不足です。

www.ksakae1216.com

 

2030年でこれだけ人材が不足する予想ということは、現在の2018年も相当な人手不足のはずです。

 

仕事があるのに人がいないということは、多少の事は目をつぶって、スキルがマッチしてなくても、若手が欲しいのにベテランしか応募してこなくても背に腹は変えられず雇うしか無いはずです。

 

でも現状、そうではなさそうです。。。

 

今の現場も人がいなくて、フロントエンジニアを探していますが全然見つからないと言ってます。

 

ホントに見つからないの?

応募くるけど、年齢が高いから断ってるんじゃないの?

と疑問に思います。

 

スキル、経験があまり無くても若手だったら育てていくかという事できっと雇うはずです。

でもベテランエンジニアだとそうはならないですよね。

 

だからフロントエンジニアを探しても全然見つからないという発言も

「若い人の応募がないんだよね」と聞こえてしまいます。

つまりベテランだとそもそも視野にも入らない。

 

ベテランエンジニアは何処へ

そうなるとベテランエンジニアは何処へいくのか?

 

私はこの業界に15年以上いるんだけど、50代のエンジニアにお目にかかる機会が全然ない。

 

プロパーの管理職で50代の人はいるけど、SES契約、私のようなフリーランスで50代の人に会った事がない。

 

ベテランエンジニアはいったい何処にいるんだ?

40代半ばを過ぎるとこの業界やめて他の業界に転職するのか?

 

最後に

もうすぐ42歳になる私としては、将来に一抹の不安を覚える。

ベテランエンジニアが消える場所を教えてもらいたい。

 

そこは楽しい場所なのか?

安心して生きていけるのか?

 

誰か教えて!!

 

コメント

  1. khmatsunaga より:

    > そうなるとベテランエンジニアは何処へいくのか?
    リストラされているんじゃないですか。
    結局、金というかコストです。
    人で不足と言ったって、それ以上に予算は厳しいので単価の高い高齢者は使いたがらないでしょう。
    更に余裕もないので、スキルがマッチしない人を入れて育てて使えるようにするなんてこともできません。
    即戦力にならないのならば、お荷物でしかありません。
    それだったら、今居る使える人員に負荷をかけて仕事をさせたほうがいいです。
    今の時代、技術の多様化、細分化、進歩が著しく、過去のスキルなんて、あっという間に陳腐化してしてしまいます。
    過去の経歴など何の役にも立ちません。
    あと、最近は中国の安い人員を使って、開発するのが最近の主流なので、ますます単価の高い中高年は敬遠されます。
    どの業界でも40~50代はリストラのターゲットにされていますから、余裕のある内に第二の人生を考えるのが正解だと思います。

  2. ksakae1216 より:

    khmatsunagaさん、コメントありがとうございます。
    つまり高齢者でも単価が高くない、スキルがマッチしてれば雇ってもらえるけど、そうでなければリストラされていなくなってしまうという事ですね。
    私は今40代で50代、60代になってもプログラム書いていきたいと思ってますが、単価を下げて且つ需要のあるスキルを持ってないとプログラムを書いてくのは難しそうだと感じました。
    でもそれよりも第二の人生(次のステップ)を考えた方がいいのかな?

タイトルとURLをコピーしました